息子の将来に向けて

私立高校は、期末試験が終わって、終業式までおやすみだそうです。残念ながら、お弁当無しの日々なので、今時の高校生のことを書きます。
この連休に、東京のビックサイトで「夢ナビ」のイベントがありました。

今、興味があることを、将来仕事に繋げる。
どんなことに興味かあるかエントリーして、当日そのブースに行き、それを職業に結びつける為の講義を受けたり、大学の人と面接をしたり、説明を受ける。
高校1年生から将来に向けての指導をしてくれ、意識を高める。

とってもいいことだと思います。

大阪はもう終了していて、仙台、札幌、名古屋でも行われるそうです。
c0124528_12505973.jpg


とても勉強になり楽しかったとずっと言っています。まだまだ可能性は無限にある時期、色々とチャレンジして欲しいと思います。

そして、とても尊敬する高校の先生からの宿題が、六本木の森美術館に行ってこれを見てくることです。
流石東京、宿題もお洒落でお金がかかります(笑)
私の故郷、出雲の出雲大社の本殿の展示や、会津さざえ堂、厳島神社に利休が建てた茶室。六本木の53階からみる風景も格別で、後は良いレポートごの完成のみです。
c0124528_12544415.jpg

連休は、試験前の娘と一緒に図書館で勉強。
真剣に勉強をしようとしている子どもたちには、開館前に並ぶ年配の方々がライバルだとか。席の争奪戦です。
先に行って、娘の席も取ることが出来ない小心者で、優しい息子…社会で打ち勝つことは出来なさそうなので、なにかしらの技術を身に付けて欲しいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
by yukinagamari | 2018-07-17 12:37 | 生活 | Comments(0)